ショッピング

【天ぷら最高のたらの芽】通販でオススメの産地や美味しいレシピなどは?

山菜の中でも、タラの芽って皆さん大好きですよね?

山菜の中でも王様といっても過言ではないのではないかと言うくらいに、大人気の山菜がたらの芽です。

懐かしいですね、父親と一緒に祖父の山へ行き、タラの芽を取りに行った少年のころの思いで…

一生懸命に自分で取ったタラの芽を、自宅へ持っていき母親に天ぷらにしてもらったのは素敵な思い出です。

そんなタラの芽ですが、天ぷらが最高に美味しいのです。

しかし、天ぷら以外にも料理の方法はあるのか?

オススメの産地や通販は?美味しい旬の時期は?

その様な疑問に全てお応えしましたので、タラの芽をご購入しようと思っているのでしたら是非とも読んでみて下さい。

と言うか、読まなければ損してしまう可能性大ですよ。

山菜の王様は何?

山菜といっても、とてもたくさんの種類の山菜があります。

その山菜の種類の数といったら、34種類あるそうです。

春夏秋冬、様々な種類の山菜がその時期ごとに収穫されるのですが、山菜の中でも王様といわれている山菜が「タラの芽」です。

山菜の収穫シーズンになると、大勢の方々が我先にとこぞって狙う大人気の山菜です。

逆に、コシアブラは「山菜の女王」とも呼ばれています。

タラの芽と同じく、天ぷらで食べると絶品の山菜がコシアブラです。

タラの芽といったら天ぷら!人気のレシピは?

山菜の王様であるタラの芽の料理方法といえば、やはり天ぷらが一番なのではないでしょうか?

揚げたてサクサクのあの食感といったらたまりません。

ただいつも思うのが…

「タラの芽って天ぷら意外に料理方法ってあるのかな?」

という疑問です。

多くの方がタラの芽といったら天ぷらでしょと答えるくらいに、タラの芽の料理方法といったら天ぷらが定番になっています。

せっかくの山菜の王様、旬の味覚であるタラの芽の他の料理方法はあるのでしょうか?

実は、あるんですね。

そんなタラの芽のレシピをいくつか紹介します。

「タラの芽の煮びたし」

しっかりとあく抜きしたタラの芽を、お出汁で煮るだけです。これだけで、立派なタラの芽の一品料理が出来上がります。

「タラの芽となすとお餅の揚げ浸し」

なすの甘さと口の中に入れた時の柔らかな食感、そしてタラの芽のほろ苦さがあいまって美味しい一品です。また、揚げたお餅が香ばしく相性抜群です。

「タラの芽のパスタ」

タラの芽と豚肉などを炒めて、オイルベースのパスタにまぜるだけ。ぺペロンチーノなどと一緒にまぜれば季節限定のパスタの出来上がりです。

「タラの芽のごまみそ和え」

タラの芽のほろ苦さと、ごまみその風味と甘めの味付けが抜群の一品です。

タラの芽の天ぷらは栄養が豊富

実は、タラの芽は栄養がとても豊富な山菜なんです。

そんなタラの芽ですが、カリウムをとても多く含んでいます。

カリウムというのは、ナトリウムを体外に排出する働きがあります。

ナトリウムというのは、簡単に説明すると塩分です。

ですので、ナトリウムの取りすぎというのは、身体にはとても良くないのですが、タラの芽に多く含まれているカリウムというのは、血圧を下げる効果があるので高血圧の方に必須の栄養素になります。

他にも、健胃、強壮、強精作用がタラの芽にはあると言われています。

マグネシウムやリン、鉄分などのミネラルをタラの芽は含んでいます。

また、β-カロテンも豊富に含まれています。

β-カロテンは、体内でビタミンAに変換されます。

ビタミンAは、目の神経伝達物質となり活性酸素を抑え、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から守ってくれる効果があります。

その他にも、皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ働きがあります。免疫力を高める働きもあります。

がんの予防にも効果があるといわれている、β-カロテンをタラの芽は含んでいる食材なんですね。

タラの芽の産地は?

山菜の王様であるタラの芽ですが、収穫できる産地としてはどこが有名なのでしょうか?

天然物の収穫もあるのですが、生産量でのランキングですと山形県が全国第1位です。

山形県で生産されるタラの芽の全国割合としては、27.3%になります。

2位が山梨県で、3位が群馬県。

全国のタラの芽の生産量ベスト10位までは、このようになります。

天然物だと、海の無い山々に囲まれた長野県産や山梨県産、また群馬県産のタラの芽がオススメとも言われています。

たらの芽の旬の時期や季節はいつ頃か

ここ最近では、ハウス栽培もされているタラの芽。

皆さんが住んでいらっしゃるご近所のスーパーでも、販売されている期間が比較的長く見かけることが多くなったのではないでしょうか?

季節を感じる食材で大人な味が愛されているタラの芽。

以前は旬の時期が限られている山菜でした。取りに山へ行くのも大変で、何よりもタラノキになっているタラの芽を取るのがとても大変です。トゲトゲの木のてっぺんにあるタラの芽を取るのは、大人でも一苦労です。

落葉樹であるタラノキから、春に芽吹いたスプラウトをいただくのがタラの芽の食べ方です。

収穫時期は、春先の桜の開花時と同じ時期になるというのが多くの方の意見です。

そのため桜の花の開花が遅い年というのは、タラの芽が芽吹く時期も遅くなります。

肝心のタラの芽の旬の時期や美味しい季節というのは、4月から6月頃までになります。

産地直送!山菜の王様であるタラの芽を通販で購入するならこちら

日本全国、たくさんの場所でタラの芽が生産されていたり、天然物のものが収穫され販売されています。

山々に囲まれた果物王国、また野菜もたくさん収穫できる長野県産のタラの芽がオススメです。

長野県というのは、昼と夜の寒暖差があり農産物がとても美味しく育つ環境にあるんですね。

水もキレイで美味しいです。だから蕎麦処としても有名なのです。

根曲がりだけや、こごみなどの山菜もたくさん取れますし、有名な旅館では取れたての山菜が必ずといっていいほど提供されています。

都会などでは味わうことができない山菜の王様であるタラの芽。

是非とも産地直送でご購入してみることをオススメします。

4月から6月までの間しか食べれない自然の恵みです。

長野県産 山菜 タラの芽 300グラム 2,580円

 商品名 長野県産 山菜 タラの芽 300グラム
 商品番号 ST-01
 販売価格 2,580円 (送料別)
 納品日 3-5日
 購入


数量:

関連記事

  1. 【松茸料理最高すぎる!】旬や産地の長野などおすすめは?
  2. 【最高のブルーベリーを通販!】生ブルーベリーの国産無農薬をリーズ…
  3. 【とうもろこしって野菜?穀物?】栄養豊富なとうもろこしおすすめ通…

ピックアップ記事

PAGE TOP