果物

ワッサー 桃の産地直送!新鮮な桃の魅力をご自宅に

ワッサーという果物をご存じでしょうか?

まだまだ知らない方も多いかもしれません。

長野県ではこのワッサーを数十年前から食べられてきました。

ワッサーを知らない方に食べていただくと食べた全員が必ずこういいます。

「これは美味しすぎる!」

嘘ではございませんよ。

それではまだあまり知られていないワッサーについてお伝えしていきます。

ワッサーとは?桃なのか?

「ワッサー」とは、桃(もも)とネクタリンを交配して作られた果物のことです。

主に長野県で栽培されています。

ワッサーは、桃の甘さとネクタリンの酸味のバランスが特徴で、見た目は桃に似ていますが皮はネクタリンのように滑らかです。

夏の果物として楽しむことができるワッサー。

果肉はしっかりしており、香りも豊かで、生食だけでなく、ジュースやデザートなどにも利用されています。

ワッサー桃の皮

ワッサー桃の皮は、ネクタリンの影響を受けているため、通常の桃の皮のような産毛がほとんどなく滑らかです。

見た目はネクタリンに近く、つるっとした触感があります。

皮の色は桃と似ていますが、場合によっては少し赤みが強かったりすることもあります。

この滑らかな皮のおかげで、ワッサー桃は通常の桃よりも簡単に皮をむくことができますが、皮ごと食べることもできます。

食感や風味が楽しめるため、皮ごと食べることが好まれることもあります。

ワッサー桃の旬、時期

ワッサー桃の旬は、主に8月中旬から9月中旬です。この時期が最も美味しく、香りや甘みが最大限に引き立ちます。

ワッサー桃の特徴と旬についてまとめると:

  1. 旬の時期
    • 8月中旬から9月中旬:この期間に市場に出回ることが多く、最も美味しい状態で楽しむことができます。
  2. 特徴
    • 交配種:桃とネクタリンの交配で、両者の良い点を取り入れています。
    • 皮が滑らか:ネクタリンの影響で産毛が少なく、滑らかな皮を持ちます。
    • 風味:桃の甘さとネクタリンの酸味がバランスよく調和しています。
    • 果肉:しっかりとした食感で、ジューシーさが特徴です。

この時期にワッサー桃を楽しむことで、最も新鮮で美味しい状態の果物を味わうことができます。

人気の果物である桃ワッサー

「桃ワッサー」は、日本で人気のある果物の一つです。特にその独特の風味と食感が評価されています。以下に、桃ワッサーの人気の理由とその魅力について詳しく説明します。

桃ワッサーの人気の理由

  1. ユニークな交配種:
    • 桃とネクタリンを交配して作られた果物であり、両者の良い点を併せ持っています。この交配により、他にはない独特の風味を楽しむことができます。
  2. バランスの良い風味:
    • 桃の甘さとネクタリンの酸味が絶妙に調和しています。このバランスの良さが、多くの人々に好まれる理由の一つです。
  3. 滑らかな皮:
    • 産毛のない滑らかな皮が特徴で、手軽にそのまま食べられる点が人気です。皮が滑らかであるため、食感も良好です。
  4. しっかりとした果肉:
    • 果肉がしっかりとしており、ジューシーで食べ応えがあります。これにより、生食だけでなく、調理や加工にも向いています。
  5. 多用途:
    • 生で食べるだけでなく、デザート、サラダ、ジュース、ジャムなど、さまざまな料理や加工品に利用できるため、幅広い用途で楽しむことができます。

ワッサーの栽培と収穫

  • 栽培地: 主に山梨県や長野県など、果物栽培が盛んな地域で栽培されています。これらの地域は、気候や土壌がワッサーの栽培に適しており、高品質な果実が生産されています。
  • 収穫時期: ワッサーの旬は8月中旬から9月中旬で、この時期に最も美味しい状態で市場に出回ります。

ワッサーの楽しみ方

  1. そのまま食べる:
    • 最も一般的な楽しみ方で、洗ってそのままかぶりつくのが一番です。滑らかな皮ごと食べることができ、手軽に楽しめます。
  2. デザート:
    • ヨーグルトやアイスクリームに添えると、ワッサーの甘さと酸味が引き立ちます。
  3. 料理:
    • サラダに加えて、フレッシュなアクセントとして使うことができます。特に、モッツァレラチーズやプロシュートと組み合わせると美味しいです。
  4. 加工品:
    • ジュースやジャムにすると、ワッサーの風味を長く楽しむことができます。果肉がしっかりしているため、加工しても風味が保たれます。

ワッサーと桃の違い

  1. 起源と品種:
    • ワッサー: ワッサーは桃(Prunus persica)とネクタリン(Prunus persica var. nucipersica)の交配種です。この交配により、両者の特徴を兼ね備えています。
    • : 桃はバラ科サクラ属の果物で、単独の品種です。広く栽培されており、さまざまな品種がありますが、基本的には同じ果物です。
  2. 皮の質感:
    • ワッサー: ネクタリンの特徴を引き継ぎ、皮に産毛がなく、滑らかです。このため、皮ごと食べやすいという利点があります。
    • : 桃の皮は産毛に覆われており、ふわふわとした手触りが特徴です。食べる際には皮をむくことが一般的です。
  3. 風味:
    • ワッサー: 桃の甘さとネクタリンの酸味がバランスよく調和しており、独特の風味を持っています。酸味が少し強いことが多いです。
    • : 主に甘さが際立ちます。品種によっては酸味があるものもありますが、一般的には甘味が強いです。
  4. 果肉の質感:
    • ワッサー: 果肉はしっかりとしており、ジューシーで食べ応えがあります。ネクタリンの影響で、やや硬めの食感が特徴です。
    • : 果肉は柔らかく、ジューシーです。熟した桃は非常に柔らかくなるため、扱いに注意が必要です。
  5. 利用方法:
    • ワッサー: 生食に適しており、そのまま食べることが一般的です。また、デザートやサラダ、ジュース、ジャムなど、幅広い用途に利用できます。
    • : 生食が最も一般的ですが、デザートやジャム、コンポート、タルトなど、さまざまな料理や加工品にも使われます。

ッサーと桃は、外見や風味、食感にいくつかの違いがあります。

ワッサーは滑らかな皮とバランスの取れた甘味と酸味が特徴で、ネクタリンの影響を受けています。

一方、桃は柔らかい果肉と強い甘味が特徴で、伝統的な果物です。

それぞれの違いを楽しみながら、好みに応じて選ぶと良いでしょう。

ワッサー桃の特徴

ワッサー桃は、桃とネクタリンの良い点を兼ね備えた果物で、滑らかな皮、バランスの良い風味、しっかりとした果肉が特徴です。

旬の時期に新鮮なワッサー桃を楽しむことで、その独特の美味しさを最大限に味わうことができます。

多用途で使えるため、家庭でのデザートや料理にも幅広く利用できます。

ワッサー桃は長野で誕生

ワッサー桃は、日本の長野県で誕生した果物です。以下に、ワッサー桃の誕生や特徴について詳しく説明します。

ワッサー桃の誕生

  1. 発祥地:
    • ワッサー桃は長野県で誕生しました。長野県は果物栽培が盛んな地域で、特に桃やネクタリンなどの果物が多く栽培されています。
  2. 開発の背景:
    • 長野県では、新しい果物の開発や改良が進められており、その中で桃とネクタリンの交配が行われました。その結果生まれたのが「ワッサー桃」です。

ワッサー桃は、長野県で誕生した桃とネクタリンの交配種で、その独特の風味と食感が特徴です。

滑らかな皮とバランスの取れた甘味と酸味、しっかりとした果肉が魅力です。

旬の時期に新鮮なワッサー桃を楽しむことで、その美味しさを最大限に味わうことができます。

桃ワッサーの値段

桃ワッサーの値段は、地域や販売場所、季節、品質などによって異なりますが、一般的な価格帯を以下に示します。

桃ワッサーの一般的な値段

  1. 産地直送や市場での価格:
    • 1個あたりの価格: 300円〜500円程度
    • 1kgあたりの価格: 1,000円〜1,500円程度
  2. スーパーや青果店での価格:
    • 1個あたりの価格: 400円〜600円程度
    • 1kgあたりの価格: 1,200円〜1,800円程度
  3. オンライン販売やギフト用の価格:
    • 高品質なものやギフトセット: 1個あたり500円〜800円程度、ギフトセット(5個〜10個入り)で3,000円〜5,000円程度

要因による価格の変動

  1. 品質と等級:
    • 高品質なものや等級の高いものは価格が高くなります。特に見た目や大きさ、味が優れたものは高価です。
  2. 季節:
    • 旬の時期である8月中旬から9月中旬にかけては価格が安定しますが、出始めや終わりの時期には価格が変動することがあります。
  3. 購入場所:
    • 産地直送や市場で購入する場合は比較的安価ですが、都市部のスーパーやデパートなどでは高価になることが多いです。
  4. 販売形態:
    • バラ売りよりも箱売りやセット販売の方が単価が安くなることがあります。また、ギフト用に包装されたものは割高になる傾向があります。

桃ワッサーの値段は、産地や購入場所、季節、品質などによって異なりますが、一般的には1個あたり300円〜600円程度、1kgあたり1,000円〜1,800円程度が目安です。

ギフト用や高品質なものはさらに高価になることがあります。

旬の時期に新鮮なワッサーを手に入れて、その美味しさを楽しんでください。

桃ワッサーを通販で手に入れる

桃ワッサーを通販で手に入れる方法はいくつかあります。

以下にいくつかのオプションを示します。

  1. オンラインスーパー:
    • 大手のオンラインスーパーや食品通販サイトで桃ワッサーを購入することができます。商品ページで在庫状況や価格を確認し、購入手続きを行います。注文後、指定された日に商品が届きます。
  2. 果物専門店:
    • 果物専門の通販サイトや生鮮食品の取り扱いがある通販サイトでも桃ワッサーを購入することができます。高品質なものやギフト用のセットなど、さまざまな種類が提供されています。
  3. 地方自治体の特産品販売サイト:
    • 地域の特産品を扱う自治体の公式通販サイトや地方の特産品を取り扱う通販サイトでも、桃ワッサーを購入することができます。地域ごとの特色や品質にこだわった商品が揃っています。
  4. フルーツギフト専門店:
    • オンラインでフルーツギフトを取り扱う専門店では、桃ワッサーを含むフルーツギフトセットを購入することができます。贈り物としても人気があります。
  5. フルーツ直売所:
    • 農家直売所や果物生産者のオンラインショップからも、桃ワッサーを購入することができます。直売所では新鮮な果物を直接購入できるため、品質にこだわる方におすすめです。

これらの方法で、自宅に居ながら手軽に桃ワッサーを購入することができます。

特にオススメは、ネットショッピングです。

長野県の産地直送で発送をしてくれるネットショッピングでご購入することをオススメいたします。

まとめ

桃ワッサーは、その独特の風味と食感、滑らかな皮など、多くの魅力を持つ果物です。

旬の時期にぜひ試してみてください。きっと、その美味しさに魅了されることでしょう。

関連記事

  1. スイカは野菜!?美味しい西瓜の品種やおすすめ販売時期は?
  2. 【シャインマスカットがうますぎ!】収穫時期や産地、通販でおすすめ…
  3. 真っ赤な宝石!さくらんぼの旬を狙う。品種は佐藤錦・紅秀峰、通販で…
  4. 桃の旬は?種類 品種 おすすめ ランキングなどなど。
  5. 驚き!!キウイフルーツの栄養、効果、旬のおすすめ時期。
  6. 信州産川中島白鳳桃の魅力とは?
  7. 【硬い果実ネクタリン】種類や産地、通販でのオススメは?
  8. 桃の王様、川中島白桃!最高の桃を誕生の地である長野から通販で。

ピックアップ記事

PAGE TOP